旦那、妻に浮気された体験談&不倫の証拠集め方

浮気された体験と慰謝料を取る不倫の証拠の集め方を公開するブログ

思いがけず不倫の関係に陥ってしまいました。

私は30歳で妻と結婚をしました。妻は当時23歳で私の上司の娘です。5歳と3歳の子どもがいます。妻は素直な性格でいわゆる良妻賢母です。家庭も上手くいっていて何の不満もありません。妻との夫婦生活も刺激はありませんが、夫の役目として月に数回しています。上司だった義父も一線を退き今では子ども達のいいおじいちゃんです。
 私は会社で新企画のプレゼンで残業続きです。男勝りで仕事が出来る美咲と共同作業です。「お疲れ、もう、帰れる?駅まで一緒に行こうか。」と私が美咲に声を掛けました。美咲はスレンダーでスタイル抜群、かなりの美人です。浮いた噂もなく独身でいるのが不思議な女性です。「こう連日残業続きだと彼氏、機嫌が悪いだろ。」と言うと「彼なんていないわ。」とあっさり切り捨てられました。仕事の話しをしながら駅へ向かいました。来週、企画会議が予定されています。仕事の話しは尽きることがありません。
 その日もまた残業になってしまいました。美咲と私、数人が残って仕事をしていると部長が戻ってきました。部屋には入って来ず、美咲を手招きをしています。美咲が部長と話し終わり仕事に戻りました。若い連中が「美咲さん、部長と怪しい。」と美咲をからかい始めました。美咲は「バカなこと冗談でも言ってないでよ。」と本気で怒っています。美咲は妻と同じ年齢の28歳です。若い連中は25歳前後ですから、美人で独身の美咲に興味があるのでしょう。
 残業が終わりその日も美咲と駅へ一緒に向かいました。私は駅前のバーに美咲を誘いました。私は美咲に「部長、何だったの?」と聞いてみました。美咲は部長と数年前から付き合いがあることを私に話しました。若い連中は本当に美咲と部長が怪しいと思ってはいません。私も美咲と部長がそんな関係だったとは、気付きもしませんでした。美咲は部長との関係を清算したいが別れられないと悩んでいる様子でした。その時の美咲にはあの威勢のよさは感じられませんでした。美咲はウイスキーを数杯飲みかなり酔いが廻っています。
 バーを出てタクシーを拾うと思いました。美咲は駅前のホテルに入っていきます。私は美咲に帰らなくていいのか尋ねました。美咲は返事もせずそのまま歩いていきす。ホテルのフロントで「2名様ですか。」と尋ねられましたが「1人です。」と美咲を指さし美咲をホテルの部屋まで送りました。美咲は帰ろうとする私の背中に抱き付いてきました。美咲は私の唇に唇を重ね舌を絡ませてきます。美咲と私はベッドに倒れ込み激しくお互いの体を求め合いました。
 美咲との関係は私の平凡な日常生活に大きな刺激となっています。妻には悪いと思っていますが、美咲との関係を断ち切ることは出来ません。

スポンサードリンク