旦那、妻に浮気された体験談&不倫の証拠集め方

浮気された体験と慰謝料を取る不倫の証拠の集め方を公開するブログ

心が揺らいで浮気をしてしまった罪

交際して3年になる彼女がいます。僕は25歳、彼女26歳のカップルです。共通の音楽鑑賞や映画の好みが似ていたのがきっかけで付き合うようになりました。

付き合いたての頃は、毎日メールしたり、定期的に電話をしたりしていました。交際して半年くらいから、彼女のアパートで一緒に生活するようになりました。同棲生活は、最初は魅力的でした。好きな人と一緒に時間を共有する時間が多くなる幸せです。

しかし、仕事も仕事の帰宅時間や生活リズムが多少なり違うものです。そこで、いろいろとぶつかったり、喧嘩をする事もあり、実家に戻ろうかと私は思いました。

本来、交際期間は同棲より、互いの家に帰っていくのもいいわけですし、無理に一緒に生活してなくてもいいわけです。
逃げているように思えるかもしれませんが、純粋な交際では一般的なのではないでしょうか。

その時、彼女に魅力的なものも薄れていたと思います。しかし、彼女のことを愛していたという気持ちは変わりませんが、目の前に素敵な女性が現れてついそちらの方に行くようになりました。

仕事帰りに、バーでお酒を飲んだり、時には休日に、アトラクションなどに遊びに行ったりしていました。心のどこかでは、彼女に申し訳ないし、浮気相手にも申し訳ないなと思いつつ、衝動は抑えられませんでした。

アパートに戻ったら、浮気がバレないように、慎重に携帯電話に痕跡を残さないようにしたり、慎重に行動をとったりしました。

特に注意をしたのは、浮気相手と仕事帰りに、お酒を飲みホテルに寄った時は、十分に注意していました。あえてシャワーを浴びずに帰宅したり、浮気相手の香水などの匂いが残らないようにしたりしました。

でも、真剣にどちらともこのままの状態で進めるとは思っていなかったので、浮気相手とはすぐに縁を切り、彼女一本にしました。

浮気に走った原因がただ、自分自身の寂しさからだったので、なるべく、彼女と交流を深めるようにしました。また、時間がある時は、なるべく一緒に過ごすようにしました。交際したての頃の気持ちに戻る事で、寂しさも彼女の魅力も蘇りました。

人間だから、心が揺らいでしまう事もあると思います。自分も揺らいで罪を犯してしまったわけですし。多くの原因は、彼女や交際相手との性格が不一致だったり、会話の減少。すれ違いからくるものだと思います。その部分を解決することで、浮気も解決できると思いますし、遠距離でも浮気に悩む事もなくなると思います。

二頭追うものは一頭も得ずという諺があるように、曖昧な気持ちで両者と付き合ってもうまく行かない事を勉強させられました。

スポンサードリンク