旦那、妻に浮気された体験談&不倫の証拠集め方

浮気された体験と慰謝料を取る不倫の証拠の集め方を公開するブログ

浮気の懲りない奴

大学四年生の時、高校時代からくっついたり離れたりしながら6年付き合っていた彼氏がいました。
彼は大してかっこよくないのですが、チヤホヤされるのが大好きで、クラスに一人いるお調子者のような人でした。

彼が私の家に泊まりに来た夜、彼の携帯電話の横に置いてあった本が気になったので本について聞くと、彼はびっくりしたように隣にあった携帯電話を手に取り、私から一番遠い所に置きなおしました。
明らかにおかしいと思い、彼がお風呂に入っている間に中身を拝借しました。
私と会っているのに友達と会っていると同じゼミの年下の女の子に言っているものや、
仕舞にはその子に対して「好きだよ」と言っていたりしました。
明らかにその時点で黒なのですが、まだ詰めてやろうと思い、
彼が寝静まったのを待ちました。
寝た後、彼の携帯電話をトイレに持っていき、改めて送信ボックスと受信ボックスを見直しました。
その中に、私には観たくないと言っていた映画を既にその子と前の週に見に行っている内容のものをみつけました。
彼は映画の半券を財布に貯める癖があるのを私は知っていたので、彼の財布も拝借しました。
すると、そこにはその女の子と一緒に見に行った映画の半券と、ポップコーンやかわいいジュースが記載されているレシートが入っていました。
もちろん、写メって証拠確保です。

次の朝、いつもより学校におめかししていく彼を何事もなかったように見送り、
今後のことを一週間考えました。

私にとって彼の浮気は2度目だったことや、私の存在がいるのをわかってイチャイチャしていた二人に嫌気がさし、次の週お別れすることにしました。

その時「○○って誰よ」と一言放ったところ、
彼は「え、携帯見たの!?」と始まり、本当に頭の悪さと詰めの甘さを感じました。

その後、その二人は付き合ったようですが、
結局、2年ほどして彼が振られていたようです。

スポンサードリンク