旦那、妻に浮気された体験談&不倫の証拠集め方

浮気された体験と慰謝料を取る不倫の証拠の集め方を公開するブログ

浮気証拠収集をしたい!自分でできること。

パートナーの浮気が分かり、慰謝料を請求したり調停や離婚を考える場合、
浮気証拠収集が大事だと思う人はたくさんいると思います。
しかし、どうしても何か証拠になるのか、どのように証拠集めたら良いのか分からないと言う場合もありますよね。
中には探偵事務所に依頼した方が良いと考える人もいるでしょう。
ここでは、探偵事務所に依頼すると言う前提で、
そのためにどのような浮気証拠収集をしたら良いのかということを紹介します。

 

1. パートナーの行動パターンを把握する

パートナーの浮気を疑うようになったら、浮気証拠収集をするために、
まず相手の行動パターンを把握しましょう。

例えば、残業が増えた、週末の出張が増えた、週末におしゃれをして
出かけることが増えたなど、
浮気をしていると言う事は生活に何らかの変化が現れます。
その変化がいつごろから起こり、
何が変化したのかということをしっかり確認しておきましょう。
パートナーの行動パターンはを把握することによって、
どのような浮気をしているのかと言うことが想像できる場合があります。
また、ぜひ相手の財布の中をチェックしてラブホテルのメンバーズカード等が
ないかどうか確認してみましょう。

証拠写真などを取る場合には、ラブホテルの出入りの写真が必要です。
とは言え世の中にはごまんとラブホテルがありますので、
どこのラブホテルに通っているのかと言う想像がつけば、追跡もしやすくなります。
また、領収書でも構いませんが領収書の場合、ラブホテルはプライバシーを守るためにホテル名を出していない可能性がありますので、注意が必要です。

 

2. 相手の携帯をチェックする

自分以外の誰かの携帯電話を見るなんて人として最悪だと思う人も
いるかもしれません。
しかし、もしもパートナーに浮気をしている形跡があるならば、
浮気証拠収集のために相手の携帯をチェックする事はむしろ当たり前です。
もし携帯にロックがかかっていれば、浮気の可能性もあり得ます。

もちろん落とした時はセキュリティーのためにロックをかける人もいますが、
最近になって初めてロックをかけ始めたと言う場合は注意が必要です。
また、相手の携帯のロックを解除することができたならば、
写真フォルダに浮気の証拠となる写真や映像が入っていないかどうか
確認することが必要です。もちろんパートナーの浮気証拠収集をするためには、
写真や映像が不可欠となりますが、場合によっては人は自分の浮気相手との
ツーショットを撮影したり、性行為の最中の写真や映像を撮影したりと
無謀なことをするものです。
もしパートナー自身が浮気の証拠残していれば、
自分自身で浮気証拠収集をする必要がありませんので一石二鳥です。

 

3. 次のデートがいつか把握する

探偵事務所に浮気証拠収集の依頼をするならば、これは非常に重要です。
というのは、探偵事務所に依頼をすると言う事は
それなりにお金がかかると言うことであり、
いつパートナーが浮気のデートをするのかわからないのにもかかわらず
尾行をするわけにはいきません。
もしも、予算に余裕があり、
お金をいくら使っても問題がないと言うなら構いませんが、
多少の予算があるならば、できれば出費を抑えたいものですよね。

そのような場合は、探偵が動きやすいようにパートナーの
次のデートがいつなのか把握しておくことも大切です。
もしもいつなのか全然わからないと言う場合は
「今週末は友達と出かけてくるね」などとカマをかけ、
パートナーにデートをさせるきっかけを作ると言う方法も
実際に探偵事務所では利用されている手段です。

 

いかがでしょうか。自分で浮気証拠収集をすることはもちろん可能ですが、
そのためには暗視カメラや望遠レンズなどの特殊機材も必要ですし、
相手を追跡するだけの時間や余裕も必要になります。
そのために今回は、探偵事務所に浮気証拠収集を依頼すると言う前提で
自分でできることを紹介しました。

パートナーの浮気に悩む人すべてに明るい未来がありますように。

スポンサードリンク